2021.3.18

【おうちごはん】ヤンニョム・クリスピーチキンの美味しい温め方&保存方法

最近、韓国の若者の間で話題の韓国グルメ「ヤンニョムチキン」「クリスピーチキン」をご存知ですか?
クリスピーチキンは、「愛の不時着」というドラマで一躍話題になりましたよね。

 

↓韓国ドラマに関しての関連記事はこちら↓

人気韓国ドラマに出てくる「あの」韓国グルメの作り方!?

 

甘めのこってりソースと辛さがお酒に合うヤンニョムチキンと、パリパリの食感がクセになるクリスピーチキン。
ついつい手が伸びてしまう中毒性があり、ホームパーティーやお土産にもってこいの存在です!

今回は、自宅でできる美味しいチキンの保存方法と温め方をご紹介します!
食いしん坊・おうちグルメ派の方必見のライフハック、
ぜひ参考にしてみてくださいね!

ヤンニョムチキンの保存方法

ヤンニョムチキンを保存する温度は、5℃以下が理想です。
暖かい時期は、ほんの数時間~半日でも傷んでしまうので、常温保存は避けましょう。
必ず冷蔵か、お弁当のおかずなどに取っておきたい場合は冷凍保存も可能です!
なお、できたてのチキンを冷蔵・冷凍する場合には、粗熱を取ることを忘れないようにしてくださいね。

冷蔵保存の場合

お皿に乗せて冷蔵すると、ラップの間に余分な隙間が入り空気に触れてしまう可能性があります。
他の食材への匂い移りも防ぐため、タッパーかジッパー付きの密閉袋に入れて冷蔵してください。
この時、できるだけ空気は抜ききってください。
冷蔵の場合は2日以内を目安に食べきってくださいね。

冷凍保存の場合

冷凍の場合も、タッパー・密閉袋に入れて冷凍します。
お弁当のおかずや、ちょっと一品プラスしたい方は、小分けにしてラップに包むのもオススメです。
また、金属のトレイに乗せて冷凍すれば、短時間で均等に凍り食感を保ったまま冷凍できるので
より食感と風味にこだわりたい方は試してみてくださいね。

ヤンニョムチキンの美味しい温め方

まずは、甘辛いソースが決め手のヤンニョムチキンの温め方を紹介します!

01.チキンにかかっているソースをこそげ取る

ヤンニョムチキンのソースは焦げやすいので、ある程度取ってしまいましょう。

02.トースターで焦げないように焼き上げる

ヤンニョムチキンに使用する鶏肉は水分が出やすいので、電子レンジだとベチャッと美味しくない仕上がりになってしまいます。
ここはトースターで、水分を保ったままできたてのパリパリ感を再現していきます。

03.取っておいたソースをレンジで加熱する

このひと手間が大事!ソースも一緒に温めておくことで、温かいチキンの風味をキープします。
ソースは焦げやすいので、加熱のしすぎに注意してくださいね。

04.焼き上がったチキンにソースをかける

最後にタレを絡めることで、パリパリ感とこってり感を両立!
美味しいヤンニョムチキンの完成です♪

クリスピーチキンの保存方法

続いて、サクサク食感がたまらないクリスピーチキンの保存方法をご紹介します。
クリスピーチキンも、同じく5℃以下で保存してください。
どうしても常温保存しなくてはいけない場合は、レモン汁や酢をかけておくことで、多少の殺菌作用が期待できます。
その上で、できるだけ空気に触れさせないように、ラップに包んだりタッパーに入れて保存しましょう。

①冷蔵保存の場合

ジッパー付きの密閉袋に入れて、空気を抜いてから冷蔵してください。
もしくは、タッパーに入れてください。
チルド室に入れておくと、保存性が高まります。
賞味期限は3日以内が目安ですが、日を追うごとに油が酸化してしまうので、美味しく食べるためにはなるべく早く食べ切るのが理想です。

②冷凍保存の場合

空気に触れないよう1つずつ小分けにしてラップに包みます。
クッキングシートで包むと、余分な油がカットできて更にヘルシーです。
包んだ後は、できれば金属製のトレーの上で冷凍しましょう。
急速冷凍が風味を損わないコツです。
凍った後は、フリーザーバッグに入れてしっかりと空気を抜き、再び冷凍室で保存しましょう。
タッパー・密閉袋に入れて冷凍してもよいのですが、上記のように小分けにするほうが美味しさが保てますよ。

クリスピーチキンの美味しい温め方

パリパリ食感が決め手の、クリスピーチキンの温め方を紹介します!
よくあるベチャベチャ・カチカチになっちゃうというお悩みを解決していきます!

01.600Wの電子レンジで30秒~1分ほど加熱する

まずはしっかりチキンを解凍していきます。
この時キッチンペーパーで挟んでおくことで、古い油をカット&水分の蒸発も防ぐことができます。

02.1000Wのトースターにアルミホイルを敷いて焼き上げる

高いワット数で、短時間でカリカリに仕上げていきます。
アルミホイルを敷く時に一度くしゃくしゃにしてから広げると、下に溜まる余分な油に触れさせることなく加熱できます。
たったこれだけで、できたての美味しいクリスピーチキンが完成♪

 

これであなたもチキンマスター!

いかがでしたか?
失敗しがちなチキンの温め直し、これでもうバッチリですね!
いつでも美味しく、できたての風味を保ちながら食べられる方法をぜひ試してみてくださいね。

ヤンニョムチキンとクリスピーチキンを食べたくなったら

記事を読んでお腹が空いてきたそこのアナタ!

溶岩焼きビビンパ専門店「ファルファサン」なら、
Uber eatsやfood pandaなどのアプリで注文すればすぐに自宅まで持ってきてくれるんですよ!

対応エリアはなんと日本全国!
北は北海道、南は沖縄まで、ほぼ全てのエリアをカバー◎
あなたの最寄りの店舗から注文するだけで、チキンはもちろん、ビビンパやチーズタッカルビ、サムギョプサルなどの韓国料理が楽しめちゃうんです♪

多めに頼んでしまっても、今回の保存方法&温め方法でいつでもできたてクオリティ!
↓↓今すぐ最寄りの店舗を検索して、チキンを注文しちゃいましょう♪↓↓

https://farfasan.com/wp/shop/

 

 

 

 

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー