2021.5.19

旅行気分を満喫♪日本国内のコリアンタウンを紹介!今流行ってるグルメは?

コロナウイルスの影響で旅行にも行けない今、日本国内で旅行気分を味わえるところがあったらいいですよね。
そんなあなたに、今回は日本国内のコリアンタウンをご紹介!
誰でも知ってるメジャーなところから、こんなところにあるの?というようなディープスポットも!?
また、今コリアンタウンで流行っているグルメ情報もお届けします◎
最後には遠くて行けない・外出が不安な方のために、デリバリーで本格韓国料理が楽しめるリンクも貼っておきますので参考にしてくださいね!

1.【東京】東京を代表するコリアンタウン「新大久保」


関東最大のコリアンタウンといえば、言わずとしれた新大久保。
都心からほど近い、東京を代表する観光地のひとつです。
ハングルで書かれた看板が立ち並び、すれ違う人は当たり前のように韓国語で会話しています。
異国情緒漂う雰囲気に圧倒されること間違いなし。
旅行気分と流行の最先端を体感できる、まさに「リアル韓国」な街です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

さぁこ🤔🥨(@saak.o3105)がシェアした投稿

若者に人気のスイーツや食べ歩きグルメから雑貨店、コスメショップ、服屋さん、韓国料理店まで幅広いジャンルのお店が揃っているのが魅力。
韓国のショッピング街をぎゅっと詰め込んだような町並みです。
本場のカルチャーを幅広く楽しめる、観光にピッタリの魅力的なコリアンタウンです。

2.【東京】東京最古のコリアンタウン「東上野」

 

この投稿をInstagramで見る

 

ウエノチキン(@uenochicken)がシェアした投稿


実は東京には、新大久保より歴史の古い「東上野コリアンタウンが存在します。
新大久保と大きく違うのは、街の雰囲気。
観光地といった様相はほとんどなく、主に韓国料理店や韓国食材のお店が立ち並ぶ落ち着いた雰囲気のコリアンタウンです。
老舗の焼肉店が多数あり、知る人ぞ知る密かなグルメスポットとなっています。
本格的な韓国料理を食べたいなら、東上野は外せません!

3.【東京】素朴な雰囲気のコリアンタウン「小岩」


もうひとつ、新大久保とは全く違う雰囲気のコリアンタウンを紹介します。
江戸川区の小岩には、小さな規模のコリアンタウンが存在します。
こちらも特に流行の食べ歩きグルメやK-POPのショップではなく、昔ながらの韓国料理店やコリアンスーパーなどで構成されています。
レベルの高い韓国家庭料理を食べたい方には小岩がオススメ。
人通りも少ないので、落ち着いて食事を楽しめますよ。

4.【大阪】日本最大のコリアンタウン「鶴橋・生野」


エリア変わって関西のコリアンタウンの紹介です。
まずは、関西といえば誰もが知る日本最大の「鶴橋コリアンタウン&生野コリアンタウン」!
JR鶴橋駅は、改札を降りた瞬間から焼肉のいい香りが漂います。
生野区は昔から在日韓国人の方が住むエリアとして有名で、そこからコリアンタウンが発展していきました。
鶴橋から生野までは徒歩15分ほどなので、大阪でコリアンタウンというとひとまとめでこのエリア一帯のことを指すことが多いです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Isao Abe(@130abe)がシェアした投稿


鶴橋・生野は新大久保のような観光地寄りの雰囲気と昔ながらの雰囲気が混在しているイメージです。
流行りのローカルフードやスイーツ、韓国発祥のチェーン店、コスメ、K-POPグッズなど若者向けのお店はもちろん
そのエリアにお住まいの方による、本格的な韓国料理も楽しめます。
まるで韓国にいるかのような雰囲気を味わえる日本最大級のコリアンタウン、一度行ってみてはいかがでしょうか?

5.【兵庫】穴場?神戸の下町にある「大安亭市場(おおやすていいちば)」

 

この投稿をInstagramで見る

 

とも姐(@tomomi_cool)がシェアした投稿


鶴橋の名前に隠れて、密かに兵庫にもコリアンタウンが存在するのをご存知でしょうか?
JR三宮駅から東へ徒歩10分、大安亭市場(おおやすていいちば)という商店街が存在します。
その歴史は古く、神戸最初の商店街とともに発展していったコリアンタウンなんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yukie Kuwahara(@lalahappy.yukie)がシェアした投稿


大規模に観光地化されているわけではないので、新大久保や鶴橋のようなコリアンタウンとは違った様相です。
市場と名のつくとおり、韓国を中心とした国際色豊かな食品店が多く営業しています。
韓国ならではの食材を手に入れたい時は、大安亭市場に足を運んでみてはいかがでしょうか?

6.【山口】リトル釜山と呼ばれるコリアンタウン「グリーンモール商店街」


最後に、ふぐで有名な「下関」にある「グリーンモール商店街」を紹介。
こちらも雰囲気的には「大安亭市場」に近いかもしれません。
下関からは昔から、終戦後に帰国する在日韓国・朝鮮人の方のための船が出ていました。
今でも下関港国際ターミナルからは、韓国・釜山行きのフェリーが運行しています。
その歴史があり、下関周辺がコリアンタウンとして発展、「リトル釜山」と呼ばれるようになりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Asami.g(@510.asami)がシェアした投稿


本場の食材を扱う食材店やチマチョゴリ専門店など、異国情緒の漂う町並みを楽しめます。
思わず、そのまま船に乗って韓国まで行ってみたくなってしまいますね。

鶴橋&新大久保の、今最もアツいトレンドグルメは?!

日本国内のコリアンタウンを紹介してきましたが、ここでトレンドをいち早くキャッチするコリアンタウンの流行を紹介します♪

1.「チメク」しよう!2021年のトレンドは「チキン」で決まり


韓国では、チキンとビールを一緒に食べることを「チメク」といいます。
鶴橋・生野エリアではその「チメク」が流行中♪
また、人気ドラマ「愛の不時着」にチキンが登場したことも、チキンブームに拍車をかけています!

関連記事:https://farfasan.com/20210205/

チメクを楽しめる韓国のチキン専門店「ネネチキン」は、女性にも男性にも大人気!
ヤンニョムチキンやフライドチキンはもちろん、キンパやトッポギなど、韓国で人気のグルメを楽しめます◎

2.未だに根強い人気!「チーズグルメ」


韓国料理とチーズはもはや切っても切れない仲!
2018年ごろにレインボーハットグが流行りましたが、チーズハットグは未だに食べ歩きグルメの定番です。
UFOチキン、チーズタッカルビなど、みんなで囲んで食べられる定番チーズグルメから、揚げたチキンをチーズに付けて食べる「チーズタッカンジョン」など、未だにインスタ映えチーズグルメは健在です!

3.ネクストインスタ映えスイーツ♡「カップティラミス」

 

この投稿をInstagramで見る

 

優羽(@_19911993_)がシェアした投稿


実は今コリアンタウンで、「カップティラミス」が流行中なんです!
新大久保のカップティラミス専門店「ソウルティラミス」では、いちごやオレオなど様々な味を提供しています。
片手でカップを持って片手にスマホを持ちスマホを撮る、SNS映えを意識したスイーツが2021年トレンドの秘密。
気軽に発信できるインスタ映えスイーツ、ぜひ試してみてください!

コリアンタウンまで出かけられないあなたに朗報!

とはいえ、未だに外出はしづらいご時世。
家から出ずに韓国グルメを食べられたらいいなぁ…と思いませんか?

そんなあなたに朗報◎
溶岩焼きピビンバ専門店「ファルファサン」では、チキンやチーズグルメをはじめ、幅広い韓国料理をデリバリーでお届け!
ぜひお近くの店舗で注文して、自宅で韓国旅行気分を味わってみてくださいね♪

▼お店の詳細はこちら▼

https://farfasan.com/wp/shop/

 

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー