2021.6.8

【韓国最新グルメ】2021年流行中!ロゼトッポッキってなに?

あなたは、「ロゼトッポッキ」という韓国グルメを知っていますか?
実はこの「ロゼトッポッキ」、2021年の今韓国で大流行中の食べ物なんです!
トッポッキ(トッポギ)はわかると思いますが、ロゼってどういうこと?といまいち想像できない方も多いと思います。

今回は、今流行中のロゼトッポッキはどんな食べ物か?どうやって作るのかを紹介♪
韓国料理が食べたくなった方のために、最後に今すぐデリバリーできるリンクも貼っておきますのでぜひ頼んでみてくださいね!

ロゼトッポッキとは?

普通トッポギといえば辛い味を想像すると思いますが、ロゼトッポッキは「トマトクリーム味」のトッポギなんです!
例えばロゼワインって聞いたことありますよね?あの赤と白の中間の色にちなんでロゼトッポッキという名前で広まったんです。
韓国料理とイタリアンが融合した最新のフュージョングルメ「ロゼトッポッキ」はSNSで今話題沸騰中!
もっちりトッポギとトマトクリームソースの相性は、もはや説明する必要はないでしょう…。

そんなロゼトッポッキのレシピを一緒に見ていきましょう!

ロゼトッポッキの作り方

材料(2人前)

玉ねぎ………半玉
ブロッコリー………約30g
マッシュルーム………3つ
ベーコン………約50g
ソーセージ(お好みで)………3本
トッポギ8個
パスタ(お好みで)………約30g

オリーブオイル………大さじ2杯
おろしにんにく………大さじ1杯
チェダーチーズ………1枚
牛乳………200ml
生クリーム………200ml
コチュジャン………大さじ1杯
ケチャップ………大さじ1杯
塩胡椒………少々

1.トッポギを水でつけておく

水につけて戻します。分量は1人前で8個ほど!お腹具合に合わせて調整してくださいね。

2.玉ねぎを薄切りにする

食感を重視したい方は少し厚めでもOK♪

3.茹でブロッコリーとマッシュルームを用意する。

マッシュルームは石づきを取って薄切りに。

4.ベーコン(お好みでソーセージ)を用意する。

ソーセージを入れると、更に食べごたえがアップ!オススメです。

5.フライパンにおろしにんにくとオリーブオイルをなじませる。

焦げないよう火加減に注意!にんにくのいい香りが立ち上がってきたら…

6.玉ねぎ→ベーコン→ブロッコリー→ソーセージ→マッシュルームの順で炒める。

火の通りにくい順から炒めていきます!

7.具材が馴染んできたら生クリームと牛乳を投入!

クリーミーな味の決め手♪

8.トッポギ(お好みでマカロニorパスタ)を加える

かさ増ししたい、ガッツリ食べたい場合はマカロニかパスタを加えてもOK!2つの食感を楽しめます。

9.ケチャップ スプーン1杯を加える。

本格派のアナタはトマト缶でより濃厚に仕上げてもOK!

10.お好みでコチュジャン・唐辛子粉を加える。

韓国オモニ的には外せないポイント!これによって一気に韓国感が増します!辛いのが苦手な方は量を適宜調節してくださいね。

11.オリゴ糖or砂糖を加え、最初は強火、沸騰したら中火で煮る。

ここで甘みを足し、ぐつぐつと煮ていきます。

12.塩コショウで味を整え、最後にチェダーチーズを加える。

最後の仕上げとして、塩気とコクを調整します。韓国&イタリアン×チーズは間違いなさすぎる組み合わせ♡

13.とろみがついたら完成!

煮ていくととろみがついてきますので、しっかり様子を見ておきましょう。

トッポギだけじゃない”ロゼグルメ”

このロゼクリーム、実はトッポギ以外の食材とも相性抜群♡

ロゼリゾット

ご飯とロゼクリームの組み合わせ、美味しくないはずがない♡
ロゼリゾットも、韓国女子の間でおうちごはんメニューとして流行中です♪
ご飯料理ならオムライスにもピッタリですよ!

ロゼチムタク

鶏肉のトマトクリーム煮はイタリアンの定番料理。ということはロゼクリームと鶏肉の相性ももちろんバッチリです!
甘辛いイメージのチムタクが、ロゼクリームによって洋風でまったりとした仕上がりに…
これにパンを添えれば、最後までクリームを美味しく頂けちゃいますね♪

韓国料理の口になってしまったアナタへ!

記事を読んで、韓国料理が食べたくなってしまったあなた!

溶岩焼きピビンバ専門店「ファルファサン」では、本格韓国料理をデリバリーでお届け!
ぜひお近くの店舗で注文して、人気の韓国料理を味わってみてくださいね♪

▼お店の詳細はこちら▼

https://farfasan.com/wp/shop/

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー